≪06月   2017年07月   08月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
カタクリまつりを見に行く・・・
好天に恵まれた週末となりました。


注文しておいたミツマタの苗が届きました。



アカバナミツマタですが、花が終わる頃なので赤味が抜けています。

今後たくさん植えたいのですが、まずは試しに一本です。



去年より一週間早くジャガイモの植え付け。


IMG_8506.jpg

品種は定番のキタアカリ、メイクィーンと、今年初めて作ってみるアンデスレッド、インカのめざめです。


IMG_8499.jpg

ジャガイモは肥料を控えめに。

前面に有機肥料をまいてトラクターで耕耘、畝を作ってジャガイモを蒔きつけてから株間にオリジナル発酵肥料を少々。

この後何度も土寄せしますので、芋が出来るころ追肥をしましょう。


IMG_8514.jpg

昼ごろからお出かけ。

隣町の山奥の集落の生活道路際、個人宅の桜でしょうね。

自分ちの桜っていうのがいいね。



さて、白河市で開催されているカタクリまつりに行ってきました。

お出かけしていたもので、お祭り会場についたのは3時ごろ、もうお客さんはひけたころでした。

カタクリの花を見るのが目的なので、さっそく散策コースを巡ってきました。

IMG_8523.jpg

可憐なカタクリの花がお出迎え。

午前中は写真の愛好家もたくさん来ていたとのこと、そうでしょうねー。


IMG_8519トリミング

ニリンソウ、キクザキイチゲなども咲いています。


IMG_8532.jpg

アップダウンのある一周2キロほどの周回コースのいたるところにカタクリが群生していて、その規模は大したものです。


IMG_8540トリミング

午後の陽を受けるカタクリ。


IMG_8543.jpg

周回コースの中でも一番高いところは展望がきき、そこには「恋人の鐘」が。

勿論たくさん鳴らしてきましたよ、無料ですから。


IMG_8550.jpg

コースの終盤、カタクリと遊歩道。


これからの時期はヤマザクラなど、カタクリの無い時期でも楽しめそうな周回コースでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .