≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
ナイフを買いました・・・
新しくナイフを一本買いました。

ナイフマニアではないので、ごく普通の実用的なものですが。


その前にちょっと面白い話。



狙いはもう閉校になったような小学校前の古い文具屋さん、文具屋さんを兼ねた雑貨屋さんなど。

「肥後の守ありませんか」と尋ねると、おおーっと、ありました有りました。

ほんとの肥後の守ではありませんが、まあ似たようなもの。


2020_20160124160128bb6.jpg

まだ消費税が導入される前の商品のようですね。

10本入りを箱買いです。


2022_20160124160130faf.jpg

油紙に包まれていないのですでにこんな状態。

いっぱいあるとなくしたり人にあげたりで、つい無駄になって残りはこれだけになってしまいました。

これは大事にしまっておきましょう。 まあ買ってから15年ぐらいは過ぎているものです。



DSC00608.jpg

次によく使うナイフを紹介。

テーブル周りで使っている肥後の守。

ワインの栓を抜くナイフ。

釣りの仕掛けを作る時使うハサミの付いた小さなマルチナイフ。

オルファカッターや事務用ハサミも使いますけどね。


DSC00602.jpg

今回買ったナイフはオピネルのステンレスブレード、9センチです。

オピネルは前回カーボンブレードの8センチをずっと使っていましたが、失くしました。

しばらく前に何かに入っているのをみたんだけど・・・、仕舞い込み忘れです。

主な使いみちは、渓流釣りで釣った魚をさばくためです。


釣った魚を家の外にある水道でさばいて、使ったナイフを乾かすためにその辺に置いておくと母親が片づけてしまっているような気がします。

買っても次々になくなっていくのがナイフですね。

ビクトリノックスやウィンガーなども持っていましたが、やはりどこかに消えています。


DSC00609.jpg

オピネルはフランスの肥後の守と呼ばれますが、ずっとおしゃれですね。

刃は同じようなものですが、今度のはステンレス鋼なので手入れは楽でしょう。

なくしにくいように紐をつけました。穴をあけるのがかっこ悪くなってますが、なに、実用本位です。

今度こそ失くさないぞー!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .