≪06月   2017年07月   08月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
家庭菜園の様子・・・
今頃の家庭菜園の様子をお知らせします。



ジャガイモの後にキャベツとブロッコリーを植えました。

7月に種を蒔いて苗から育てたものです。

キャベツは虫除けのネットをかけています。

草取りや土寄せなど手間はかかりますが、霜の降る頃には収穫できるかな。


006_201508221224585ea.jpg

5月に蒔いた四季どりニンジンがそろそろ収穫の時期に。

私はカレーライスのニンジンをそっと除けて食べる方なのですが、飼っている山羊たちの大好物。

半分は山羊たちにも上げましょう。

010_2015082212250093e.jpg

秋遅く採るニンジンが芽を出しました。

ニンジンはとにかく雑草との戦い。こんな小さなうちから暇を見つけては草を抜きます。


013_20150822122501cc9.jpg

今年のトウモロコシの収穫も終わりました。

去年、今年と作ってみて栽培にある程度自信が持てるようになりましたね。

ちなみに収穫後は速やかに残渣を片付けて、厄介者のアワノメイガを越冬させないことも大事なことです。


022_201508221224560d6.jpg

今年初めて作った花豆は、数は少ないですが早いものの収穫が出来るようになりました。

本当に採れるのは今花が咲いている分でしょうね。

今から20日ぐらい、9月10日ぐらいまでに咲いた花が収穫の限度かな。

それより遅れた分は実が入る前に霜に当たる恐れがあります。



先日の広報のチラシで「クラインガルデンを生かした地域づくり」の講演会が行われるとのこと。

大学の先生が講演するらしいです。

はあ~~、やっとそういう風が吹いてきたか。


当地のような中山間地域での生き残りのためにはこのような体験農業はいいだろうなと考え、他所の地域を見に行ったり自分でも調べたりやってみたり・・・。

妻には「お父さんは10年ぐらい早すぎるのよ」と笑われながらも、いろいろ研究してきました。

そうかー、そんな講演会がねー。


で、行ってみようと思ったが、「行ってどうするの?」と妻。

はあ、それもそうだ。  結局行くのやーめた。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .