≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
石窯ピザを焼く・・・
今日は早朝から冬季オリンピックで燃えました。そのほかにもいろんなニュースのある一日でしたが・・・。

今日は石窯ピザを焼きました。
来週はお客さんが来るのでその練習を兼ねて、生地の研究です。

パリッとして、さくっとして、もっちりとしたおいしい生地を作るためには常にいろいろ試さないとね。



今回は粉の配合を変えました。詳しいことは・・・ひみつ。

左が新配合、右が今までの配合。同じ500グラムずつこねてその違いを見ます。

これは一次発酵が終わったところですが、この時点でふくらみがいいのがわかります。

IMG_5016_1_1.jpg

生地を150グラムずつ丸めたところ。右が新配合、左が旧配合。

IMG_5038_1_1.jpg

ばんじゅうのなかで二次発酵が終わりました。右の新配合はやはりふくらみがいいです。

石窯もちょうどよく暖まりました・・・

IMG_5041_1_1.jpg

早速ピザを焼いて見ましょう。生地の伸びもよく扱いやすい。

トマトソースにベーコンを乗せただけ。モッツァレラ・チーズとナチュラルチーズ、バジルは乾燥したもの、パルミジャーノ・チーズを振りかけていただきます。

IMG_5059_1_1.jpg

おお、これはおいしい。生地は予想通りのサクッとした食感です。

今日は4人のお客様に次々と焼いて食べてもらいました。旧配合の生地と交互に食べ比べてもらいましたが・・・どちらもおいしいと言う結論で・・・。

しかし、しっかりとデータは取れました。今後はこれでやっていきましょう。

IMG_5065_1_1.jpg

せっかく石窯を暖めるのですから、ついでにライ麦パンでも焼こうかな。

IMG_5068_1_1.jpg

んー、これもおいしく焼けました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは、初めましてhidesanと申します。初のコメント書き込みです。

石釜良いですね。
僕も田舎暮らしを始めたら石釜はぜひとも作りたいもののひとつです。

パンも焼くのは好きですが、今は酵母も起こしてなくてお休みしてますが、また酵母を起こしてパン焼きをしたいですね。

小麦の配合は、皆さんそれぞれこだわりがおありのようで、工夫していらっしゃるようです。

美味しそうに焼けていて、釜伸びもいいようですね。グルテンが良く効いているのでしょうね。

またコメントさせて頂きます。
それではまた。
2010/03/01(月) 00:44 | URL | hidesan #-[編集]
hideさん・・・
はじめまして、これからもどうぞよろしく・・・。

石窯は農村ならではの楽しみと考えています。

粉は福島県産の「ゆきちから」と言う品種をメインに使いたいのですが、これがグルテン11%とちょっと弱いので工夫して使っています。

なるべく地産地消にこだわりたいので。

酵母はイースト菌(生イースト)を使います。
2010/03/01(月) 08:19 | URL | 568 #-[編集]
見つけました
シンプルなものほど、粉でずいぶんと美味しさが変わりますよね。

こちらはあまり小麦の栽培は盛んじゃないので、地産地消とは行きませんが、最近は米粉が話題になってるので、米粉でもつくってみたいと思ってます。
2010/03/01(月) 23:02 | URL | あたい #X9WL2HnU[編集]
あたいさん・・・
一番は焼き方かなー?。

次は素材かな? 後は段取りしだいですね。

いろいろ試してみるのがいいですね。
2010/03/02(火) 09:32 | URL | 568 #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .