≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
二丁上がりー・・・
お盆休みの13日のこと。

以前から気になっていた運搬車のレストア。

2台の運搬車のいいところを寄せ集めて1台にする、いわゆるニコイチです。



比較的新しい方の運搬車の荷箱とキャタピラーを、エンジンが快調な古い方の運搬車に移植。

当然移植を受ける方も一度は同じような形までバラします。

面倒な作業なので、まあお盆中にできればいいなと思っていましたが、ちょうどここに助っ人が・・・。

農機具のレストアを趣味とする同好の士です。

外したキャタピラーを取り付けるのは二人でやれば簡単です。

006_2015081719150992b.jpg

あっという間に一丁上がり。

後から荷箱の中にペンキを塗って完成です。

この運搬車はすでに30年ぐらい使っているもの。大事に使えばあと10年、いやそれ以上使えるかな?

小さいので畑の中まで入っていくような時重宝します。


ついでにレストアもう1題。

105.jpg

5月ごろ、近所の人が持ってきた9馬力の耕運機。

ジャガイモ掘り器を取り付けて使おうかと思ったが、保管に場所を取りすぎる。


113_201508171915448cf.jpg

しょうがない、本体はくず鉄に出すことに。エンジンだけ下して見ましたが・・・

ひどい汚れ。冷却水が通るパイプが割れてオーバーヒートしまくり。


012_20150817191506d78.jpg

部品を取り寄せ修理。

ある程度まで汚れを落としました。

アングルで枠を付けて終了。  もちろんエンジンはかかります。

ただちょっと圧縮が足りないかな。ヘッドをあけてバルブのすり合わせをしてオイルを交換すればずっと調子が良くなるでしょう。

このエンジン、SS90Cはまだまだ新しい方で(それでも30年ぐらい前のはず)それほどの価値はないでしょうが、ヤンマーのエンジンを年代別にシリーズでそろえる時には欲しいよね。

何に使う予定もありませんが、たまにエンジンを回してニヤニヤしながら眺めましょう。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .