≪08月   2017年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
日本蜜蜂の分蜂・・・
今年もミツバチの分蜂シーズンになりました。

いままでに2群を確保。本格的な分蜂はこれから1か月間です。

今日はあれこれ予定していたことを・・・と一つずつ片づけていきます。

その合間に飼育群の観察。



キウイ棚の下で飼育している群。1週間ほど前に一度分蜂しています。




。。。。が~~~、蜂球が出来ている。

巣箱のすぐ上、キウイの枝についています。


020_20150513202409e22.jpg

先の分蜂もそれほど大きな群ではありませんでした。

今回もちょっと小さめ。


021_20150513202410723.jpg

今日は気温も上がって蜂の機嫌も良さそう・・・となると、これをやってみたいのよねー。

このままにして置いても用意した待ち箱に入るでしょう。

しかしこの群はちょっと移動させたいな。


026_2015051320241226b.jpg

重箱式の飼育箱を持ってきて、巣門部を外して中に群を取り込みます。

ちょうどいい場所に巣箱を置いておくと、残った蜂も見事におさまりました。

10キロほど離れた知人宅に落ちつけました。居ついてくれるでしょうね。


005_201505132024068fc.jpg

花豆と言う豆があります。

これが調べてみると栽培が難しい。

寒い地方でよく育ち、暖かい地方では実が入らないらしい。

うーん、面白そうだ。

2種類の花豆を水に浸けて芽出しを図ります。

8メートルの畝を6本。約50本の苗を作りましょう。


010_201505132024260ff.jpg

これはちょっと前に実験でポットに蒔いたもので、こんなふうに芽を出す、これだけで普通の豆類と違うのが分かりますね。


暑い夏を乗り切って、霜が降りるころにどれほど収穫できるか?

今年の楽しみが増えました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .