≪10月   2017年11月   12月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
天気予報によると、今日は午後から雨ふりらしい。

よし、それなら午前中にやりたい仕事がある。

夏蒔き秋どりの野菜の種蒔きの準備。

種蒔き前に良く耕しておかなければならない。

トラクターで一度耕して、そこに苦土石灰や有機肥料「ゆうきくん」を入れてもう一度混ぜ合わせ、畝を立てて銀マルチをして・・・・と予定を立てていたのだが。




肥料をまいている頃から雨が降り出した。作業をあきらめ片づけが終わる頃から本格的な雨に。

テレビで見ると、すぐ近くに大雨警報が出ている。

あ~あ、まいったね、この雨には。

これではしばらくは畑に入れない。ぬかるんだ畑に入ると土が固まってどうしようもなくなるからね。

農作業は早め早めにやることが肝心、遅くなって良い事はありません。

ダイコンの種まきはずっと遅れそうです。白菜は苗を作るので何とかなるかな。



さて、雨で外の事が出来ないこんな時にとっておいたことが。

DSC00234.jpg

マイ・クローラ運搬車。

エンジンの調子が悪く、何度もキャブレターを分解したが直りません。

これで最後にしようとエンジンをおろしてオーバーホールしました。

なんとかエンジンがかかるようになったので、もう一度取り付けます。


DSC00244.jpg

この運搬車、築水キャニコムの一番小さな機種でピンクレディーと言うニックネームがついています。

ピンクレディー全盛期のころの命名とすると、35年ぐらい前の機種ですね。

ほとんど使われなかった本体を譲り受けてレストアしましたが、運搬車の命ともいえるクローラ自体を交換したりしてすごくお金がかかっています。

使わなかったことで調子が出ないみたいです。


DSC00251.jpg

で、うちにはもう一台全く同じ機種があります。

こちらは両親が農作業に使っていたもので、ずいぶん使いました。

ただ、5年ぐらい前から使うのをやめてそれ以来一度もエンジンをかけていない。

これはすぐに治るだろうと、簡単にキャブレターを分解して掃除。

やはりすぐにエンジンは復活しました。


DSC00256.jpg

2台のピンクレディーそろい踏み。 ってほどでもないか。

まあ同じ機種が2台もいらないので、これを組み合わせて1台に。

本体はいっぱい使った奥の方にして、そこに使わなかった方のクローラや荷箱を移植します。

今はちょっとした運搬は軽トラックを使うのでほとんど出番はありませんが、山から薪の原木を運び出す時などに活躍してもらいましょう。

年に1度か2度使う程度かなー。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .