≪04月   2017年05月   06月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無いものは・・・作ろう
友人が中古農機具を購入したが、足りない部品があるという。

農器具屋経由でメーカーに問い合わせても欠品。

困ったなーと言うことで相談を受けました。


よっしゃー、無いものは作りましょう。


まずは素材を・・・お、これは長ーいボルトが合いそうだ。




ちょうど見つけた太さ16ミリの長ーいボルトの頭を切り落とし、見本を参考に曲げて切り離して・・・。


DSC09644.jpg

パイプをつないだりワッシャーを溶接したりしてほぼ同じ形のものが出来ました。

まあ特許権とかの問題もあるのでおおっぴらにはできませんが、無いものはどうしようもない。


この部品が前後につくことで、この農機が機能するようになるでしょう・・・が、私にはどうしてこれでうまく動くのか理解できません。

農機具メーカーさんで開発をしている人と言うのは頭がいいんだなー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。