≪04月   2017年05月   06月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤシャビシャクの種を採る
今年の夏、知人から頂いたヤシャビシャクと言う植物には小さな実が成っていた。

木の実が熟したらとって蒔きたいと思っていたが、いよいよ熟してきたようだ。



スグリの仲間なのでよく似た実が付きますが、表面にはやわらかい毛が生えています。

大きさは1センチに満たないほど。


DSC09107.jpg

この実が11個採れました。熟したコクワのような甘いにおいがします。


DSC09110.jpg

潰して見ると、中からたくさんの種が出てきます。よく熟しているようです。

周りについた果肉をちょっとなめてみると、確かにおいしい。


これをこのまま蒔いてもいいでしょうが、周りの果肉には発芽抑制の物質があるはず。


DSC09117.jpg

果肉を洗い流して乾燥させます。乾燥していないと蒔きにくいしね。

ジャガイモについた実から種を採って発芽させた時も、洗って乾燥させないものは芽が出ませんでした。


さあこれを蒔いて来年の春にどれぐらい芽が出てくるか、楽しみですねー。



今日の午後、山羊を放牧する柵を作るための丸太をいじっていると、近くの人が犬の散歩に。

世間話をしていると、このごろチェーンソーを買ったとか。

今までの物が故障したので買い替えたが、古いチェーンソーが欲しかったら上げようかと言う。

では早速と行ってみると、物置から取り出してきたのは・・・

キョーリツCSV3401だ。

しかもほとんど使っていない。

故障と言うのは・・・プライマリーポンプが割れているだけのようだ。


いやー、これはこれは・・・ともらってきました。

ウヒヒ、さっそく修理しましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。