≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
採蜜・・・
今日はニホンミツバチの採蜜について

他所に置いてある数群から採蜜しました。飼育箱を持ち上げて、充分重い箱から一段分だけ蜜をとります。

今後ある程度蜜が入ることを予想してですが。


しかしまあ生き物の事ですから、すべて思うようにいくはずもありません。



期待したこの群。確か去年一段とった時は思わしくなかったな。

今年は女王も更新しているはず・・・と思ったのに。

DSC08883.jpg

どうしたことでしょう。最上段はボロボロ、2段目まではダメなようなので切り取りました。

ここは蜜源に問題があるのかな。


DSC08895.jpg

これは別の場所の群。

トントンと天井板をたたいて蜂を下に追いやってから包丁を入れたつもりなのに、いつもより犠牲になった蜂が居るな。蜜はいっぱい入っていて問題ないのだが・・・


DSC08890.jpg

ふと外した天井板の裏側を見ると、なんと蜜だらけの女王蜂がいる。

ふー危なかった。ちょっと間違えば女王蜂が犠牲になってこの群がダメになるところだった。

そうか、女王蜂が天井板ギリギリのところに居たので、それに寄り添っていた蜂が犠牲になったんだ。

普段はもっとすっきりと切るところを、ちょっと手元が狂って天井板に巣板が残ったのが幸いして女王蜂を切らずに済んだようでした。


DSC08896.jpg

これはまた別の群の、一段めを切り取って二段目の上部。

きれいな蜜がびっしりと入っていますね。こんなのを見るともう一段採りたくなりますが、これは蜜蜂の大切な越冬用。


採ってきた巣蜜はザルの中で細かく切って、タラーリ タラーリと垂らします。

無理に搾ると雑味が入るような気がして。

この頃は、いかに澄んだ蜜をとるかに凝っていますから。



初夏に採ったフレッシュな蜜とは違った濃厚な味が楽しめそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .