≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
冬に備えて・・・
予想に反してお天気に恵まれなかった三連休が終わりました。

土曜日は先の日記に書いたように草刈り機の試運転、ビッグホーンのオイル交換、来春のためにかき菜の種まきなど。  

種まきが終わったころザーッと雨が降ってきました。




昨日は朝から雨ふり。こんな時のために取っておいた仕事、細かい焚き付け用の薪作りをしました。

去年は製材所から柱の切れ端を貰ってきたのですが、思ったより細かくするのが面倒でした。

で、今年は数年前に割っておいた松の薪をさらに細く割りました。

煤が出るので使う予定もない薪でしたが焚き付けには使えるでしょう。


毎日ほんの一掴みもあれば充分なので、これだけあれば3か月ぐらいは持ちそうです。




DSC07203.jpg

今日は朝から秋晴れです。

150メートルぐらい離れた薪小屋からメインの薪となる樫を自宅脇の薪小屋へ運びました。

軽トラックで運べばすぐですが、なるべく近くに積みなおしておきたいので。


DSC07209.jpg

これは台所の外に作ったもう一つの部屋の薪棚。

これで2週間分ぐらいストックできます。

しかし、少なくなるとすぐに補充するのでここが空になることはありません。一番下に積まれた薪は来年までそのまんまでしょう。


DSC07234トリミング

2列にぎっしりと積まれた薪。しっかり積めば先の震災でもびくともしませんでした。

この量で来年の2月末ぐらいまで持つかな。


当地では10月末から来年5月初めまで、およそ6か月間はストーブを焚きます。

毎日30キロ弱の薪を焚くとして、約5トンの薪が必要ですね。


DSC07236.jpg

夕方、前の山で育てて置いたやまゆりの球根を掘りました。

畑に植えて肥培しようかと思って。

花が一つついたぐらいの苗がたくさん取れました。

DSC07247.jpg

球根はまだまだ500円玉ぐらい。これをこぶしぐらいの大きさまで育てたら、食用にします。

今日植えたのは50本、この後さらに50本ぐらい植えたいと思っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .