≪10月   2017年11月   12月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スズメバチ襲来・・・
休日の朝、のんびりと飼育している蜜蜂の観察。

蜜源が豊富な今の時期、朝から忙しく飛び回る蜂を見ているだけで幸せな気分に。


数カ所を見て回ったあと、一番近くにある丸胴を見てびっくり!




この丸胴は自宅を新築する前から、そう7年前ぐらいからここに鎮座するうちのシンボル的存在。

夏の間はどこからでも蜂が出入りできるように、胴全体を木っ端で持ち上げてある。

その丸胴に数匹のオオスズメバチが来ている。


黄色と黒のデンジャラス模様の蜂が丸胴内部まで入って幼虫を持ち出しているようだ。

勿論ミツバチは一匹も出入りしていない。


この地域はオオスズメバチが少なく全く心配していなかったので、この不意なお客様には驚きました。


004_20120915195604.jpg


とは言え、こんな時の備えはしてあります。

それがこれ、ネズミ取りの粘着シートです。これをラケットのように使って巣箱の周りをウロウロするスズメバチを一匹くっつけて、巣箱の近くに置きます。

すると他の蜂達は興味を持って近づいてきて次々にくっつきます。

こうしてあっという間に10匹近くがくっつきました。

そのあと来ないところを見ると、未だ十分に情報が伝わっていなかったようです。


しばらくは巣箱の中でじっとしていたミツバチたちも夕方には外を飛び回るようになりました。

ふー、一安心です。


015_20120915195603.jpg

今年は蜜源計画がうまく行きました。

今の時期は畑のエゴマが花盛り。

沢山の蜜蜂が訪れていますが写真を撮るのは難しいです。

何しろ広い畑に居るのでなかなか近づけません。近づいても動きが素早いし・・・。

何枚か写した内にピントの合った写真がありました


他に遅いタラノキ、コシアブラ、萩、クローバーなどに訪花しているようです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .