≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
秋色・・・
小春日和の午前中、薪ストーブ用の薪を運びました。



20メートルほど離れた薪小屋のこの薪は樫の木です。
これで2トン以上はあるでしょうね。

048_20111120205125.jpg

台所の外にあるもう一つの部屋には薪を保管するスペースがあります。

左はケヤキのブロック、右は樫とナラの薪。これで3週間ぐらいは持つと思います。

053.jpg

ストーブのそばの薪ラック。これで100キロ近いと思います。5日分ぐらいですね。

081.jpg

焚き付け用の杉を細かく割ったもの。

一度にほんの一掴みしか使わないのでこれで1週間分。

085.jpg

ついでにこれだけ割りました。3週間は持つでしょう。

薪ストーブを使うといろいろ面倒なことがわかってきますが、これを楽しみとしてやればそれほど苦になるものではありません。

もっともそういう環境に暮らしているからですが。

065_20111120205124.jpg

昼ご飯を食べながら窓の外を見ると、晩秋の里山が弱い日の光を受けて輝いています。

ああ、山里に暮らすのも悪くないなーと思うひと時です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .