≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
うれしい事が・・・
仕事場から東に50メートルぐらいのマイ里山の・・・


002補正

何本か見える杉の木の根元の細い道を登って行った先の・・・


004_20111108211251.jpg

斜面の一番上のほうにあるこの大きな栗の木の・・・

006_20111108211251.jpg

下から4メートルぐらいの所にムササビの巣箱をかけたことは2年ぐらい前の日記に書きました。


010_20111108211251.jpg

斜面の上のほうから見るとこんな感じ。巣箱まで3メートルぐらいの距離で見ることができます。


013_20111108211250.jpg

この巣箱の入り口が何者かに齧られていることに気が付いていました。

ムササビかな?キツツキがつついているのかもしれません。


018トリミング

しかし、よく見ればキツツキがとまったのとは明らかに違う細かな傷がついています。

今朝はゴンの散歩で木の下を通りました。

「おーい、誰かいるかい?」と、木を蹴飛ばすと・・・

で、でたー

ムササビが巣穴から出てきて巣箱の前板につかまってこちらを見ています。

うーむ、大きい。何度もムササビを見ていますがこんな近くで見るのは初めて。

しかもふさふさの冬毛のせいもあるでしょう。

ムササビはじっとこちらを見ていましたが、危害を加えるわけではないと分かったのでしょう、しばらくするとまた巣穴から中に入っていきました。


ムササビを驚かさないように静かに見ていましたが、すごくうれしいことです。

これからは見ようと思えばいつでもムササビを近くで見ることができるのですから。

夕方ずっと見ていれば巣穴から出て滑空するところも見られるはず。


朝はカメラを持っていなかったので、写真は昼休みに撮ったものです。

あまり頻繁に驚かすのはいけないので、今度は巣箱の環境の写真だけにしました。

そのうちムササビのモモちゃん(仮名)の写真を載せられるでしょう。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいなぁ、むささび
すごく近くで見れそうですね。

なくぞうも車で15分くらいのところにムササビがいるらしいのですが、まだ見たこと無いです。
2011/11/09(水) 18:53 | URL | とりのなくぞう #Lp2bkvbw[編集]
なくぞうさん・・・
一緒に写真を撮ったあの山です。

この近くにいることは、夜に鳴き声が聞こえたので知っていました。これは独身者用ですね、春には子育て用のもっと大きい巣箱を作ってやろうかな。
2011/11/09(水) 19:56 | URL | ハジメ #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .