≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
ビワの実が・・・
今日の昼頃、千葉県に住む蜂友から宅配便が届いた。開けてみるとそれは・・・ビワでした。



おお、これはうれしいね。写真を撮った後、早速薄い皮を剥いて頬張ってみる・・・


うーーーーん、懐かしい。

味や匂いというのは遠い記憶を呼び覚ましてくれるのだな。

一気に45年ぐらい前の今頃のことが思い出された。

あの時生まれて初めて食べたビワもこんな味だったはず。

もちろんあんな時代だから、今のように薄い紙に包まれた高級なビワなど流通してなかっただろうし。


今食べてみれば特別甘いわけではないし、特別な食感があるわけでもない。

しかし、この記憶が呼び戻されるということだけでも一年に一度は食べてみたいですねー。

どうもありがとうございました。

ちなみに前に頂いた実生苗も何本かは育っています。この地の気候に慣れさせればここでもビワが育てられないかと希望を持っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
果物ですので一安心です。
これもほったらかしで摘果もせず、肥料もせずの木で成ってるんですが茂木だったか名前は忘れました。
今は新品種の甘い種類があるそうですが、とりあえず昔の木を大切にしていきます。
冬の蜂さんの集蜜の足しになってます。
2010/06/20(日) 22:30 | URL | ゆめ蜂 #-[編集]
ゆめ蜂さん・・・
懐かしい味をありがとうございました。この地ではビワ、イチジクは無理かと思いますが気候に慣らせば何とかなるかも。

柿の実もうまく出来ませんが。今年はプラムは良く出来ています。このまま赤くなるかなー。
2010/06/21(月) 20:32 | URL | 568 #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .