≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
はなぢ・・・
父親が、鼻血が出て止まらないと言う・・・昨日の朝の5時ごろ。

救急車を呼ぶほどでもないでしょ、消防署に電話して近くの総合病院に連絡をしてもらう。


日曜日で人の居ない病院に連れて行って、内科の先生の見立てでは・・・。


脳梗塞の予防のためにのんでいる、血液が固まりにくくする薬の効果でしょうねー・・・。


鼻血も止まったので家に帰ってしばらくすると、またですかー!


また消防署に電話したり病院に電話したり・・・。今度はちょっと遠い病院に連れて行き、鼻の穴にきつくガーゼを詰められた。


今日は最初に行った病院へ・・・。さんざん待たされて、血液検査や点滴をして。

明日は鼻に詰めたガーゼを外すために耳鼻咽喉科の先生のところへ・・・。


送っていって、帰りに迎えに来るように電話があるのを待って迎えに行って・・・。


歳をとるということはこういうこと、何か小さなトラブルでも周りの人が何だかんだと心配するものです。


病院にいくと何人も知り合いとすれ違う。

そのたびに「親父が鼻血が止まらなくてねー、ほら血液サラサラの薬を飲んでるから・・・」


この血液サラサラだが、本来の意味の健康な血液サラサラではない。

血液が固まりにくくしている言わば不健康な状態。

ここらへんの誤解の大きな原因になったのがNHKの「試してガッテン」の放送で、いまだに汚点になっている。




今、大の大人がチビチビ水を飲んでいるのを見ると非常に腹が立つ、ちょっとの間我慢できないの!!
たった1時間2時間の講演の間もペットボトルを離せないなんて・・・。

水を飲みすぎることによる弊害が出ていることに気が付きなさい!!

あー、この話になると非常に腹が立ってくるもので、スミマセン。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .