≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
毎度おなじみ・・・
毎度おなじみ蜜蜂の話題でございますー。

トラクターでダダダーっと走っていると、ふと目に付くものが。



はあ~、蜂球だ。しかも巣箱のすぐ前、先日風で折れたナナカマドの幹に取り付いている。

普通ならこのままにしておくが、今日は空いている待ち箱が無い。しょうがないので強制捕獲。


DSC01607_1_1.jpg

例によってじっくり観察して女王蜂めーっけた。小さなプラ箱に収容して簡易巣箱に入れると残りの蜂もぞろぞろ入りました。


DSC01616_1_1.jpg

しかし、毎度のことながらどうしても巣箱に入らない蜂が居る。

木が折れて複雑に窪んだところに固まっていたが、女王蜂を捕られてしまったのでどうしようもない。

しばらくすると元の巣箱に戻りだすが・・・。

やはり現実は厳しいな。分蜂未遂で女王が出ないときはすんなり戻れるが、一度女王とともに巣を出たものは別の群と見られるようで、巣門前で大騒ぎに・・・。

しばらくすると、何事も無かったように静かになったが。



ところでこの群、夕方には別の箱に移し替え。

どうしても入れたい箱があったもので。明日からしばらく出入りできないようにして、群が落ち着いたらご紹介しましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/05/19(水) 09:00 | | #[編集]
家出
おはようございます。
先日、なかなか巣箱に入らず、ということで、手ですくって収容した群れ。昨日見ると、もぬけの殻・・・。出て行ってしまったようです。“しばらく(2、3日程度でしょうか?)出入りできないようにして、群れを落ち着ける”、という方法があったんですね~。今度、このような事態になったら、実践してみることにします。
2010/05/19(水) 10:10 | URL | とんちゃん #-[編集]
とんちゃんへ・・・
蜂群が落ち着いているかどうかを見極めるにはある程度の経験が必要ですが、何度か逃げられて会得するものです。

例の群は本日公開しましょう。
2010/05/19(水) 19:28 | URL | 568 #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .