≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
蜜蜂ドット混む・・・
昨日の夕方、他所においてある日本蜜蜂群を内検してきました。

その中の一群、強群です。先日底のベース部分まで巣板が伸びてしまったので、継ぎ箱したもの。



巣箱の底には雄蜂の蓋が落ちている。そして奇妙に思えたのがこの王台。

DSC01290_1_1.jpg

通常は巣板の一番下の部分に出来るものが、ひょろひょろと伸びている。

うーん、変な形だ。


さて、今日はいわき市から蜜蜂を飼いたいという若いご夫妻が話を聞きに訪れた。

インターネットであれこれ調べるうちに、私のところを知ったようだ。

いろんなことを良くご存知で、キンリョウヘンも買い求めたようなのでこれからでも捕獲できるでしょうね。


蜂を飼うことによって、いろんな世界が広がる。それは何物にも替え難い未知の世界。

さあ早く一群捕まえて蜂仲間に入ってねー。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
その節はお世話になりました!
探索らしき蜂が何匹か訪れるものの、巣箱には入ってくれません(汗)
庭の巣箱設置場所が悪いのでしょうかね?

畑の草刈りをしてそこに移動してみようかと考えてます。

なお、お寺にある自然巣を見に行ったら巣周辺を活発に飛んでいたのですが、
巣の入口の下に大量の死骸が。
殺虫スプレーを噴霧されたと思われます。かわいそうですよね・・・。
2010/05/19(水) 13:08 | URL | だっち #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .