FC2ブログ
≪08月   2018年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
掘り出し物・・・?
漁港で釣り糸を垂らす事が趣味の一つになって来ています。

今年になってから3回、サビキ釣りをしてそれなりの釣果が出ていますね。



防波堤から釣りをするときに、車止めのブロックに釣り竿を固定する道具が売られていたり、皆さん工夫して作っているようです。

私も同じようなのを4つ、作ってみました。


角パイプとアジャスターを使って固定するもので、サビキ釣りをするとき椅子に座ったまま屈まなくてもいいように、ちょっと高めになっています。

強度は充分で、人がぶら下がっても大丈夫なぐらいでしょう。


一番の特長は、竿立てが付いていること。

魚がかかったのを針から外す時、普通は竿を地面に置きますがそれだと糸が絡まったり竿が傷んだり。

竿を立てておくと作業が楽です。

ちなみにこの時はサバとイワシが釣れました。


休日などで人が多いときはあまり場所を取るのはどうかと思いますが、平日で人が少ないときだったら2本、3本と竿を連ねるのもいいかと思います。

たまに一人で10本近くもの竿を出している人を見かけますが、竿の固定では涙ぐましい苦労をしているようです。



003_20180615020646d31.jpg


先日、取引のあるところから「マメトラの管理機が入ったよ」との連絡。

行ってみると、埃だらけの古い管理機、タイヤも空気が抜けている。

エンジンもかかるかどうかも怪しい・・・と言うことで、交渉して譲り受けました。



家に持ち帰るとすぐに高圧洗浄機で泥や埃を落とし、キャブレターを分解整備、固くなっていた燃料ホースを交換、ガソリンを入れてスターターを引くと・・・


すぐにエンジン復活。

各部も問題なく動くようです。

この機種はネギ農家向けに作られているようで、狭い畝の中を歩いて培土に使うのに便利でしょうね。


005_2018061502064752b.jpg

気になる下回りを覗いてみると・・・

普通は土が当たるのでこのケースが一番先に錆びるのですが、全く錆びていない。

どうやらほとんど使われないで倉庫に眠っていた機械のようです。


お天気が良くなったら畑で動かして見ようかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ.