FC2ブログ
≪10月   2018年11月   12月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
鎮魂の日・・・
今日は東日本大震災の鎮魂の日、心静かに黙とうをささげました・・・。


さて、友人宅に寄ると「これ持ってくかい?」と一台の運搬車を指す。

ホンダ製の古い小型の機種で、不動かなと思ったらかろうじてエンジンはかかるようだね。


「持ってくかい?」は微妙な表現で、「上げる」と言っている訳ではないのは長年のお付き合いで分かっております。

とりあえず、一緒に行った友人と軽トラックに積み込んできました。







ちょうど何か面白いものが無いかと思っていたこともあり、時間があるのでちょっといじってみようかな。


泥汚れがひどいので高圧洗浄機で洗った後は、分解作業にかかります。

最初の姿を写真に撮っておくのを忘れていましたが、約30分後にはこの姿。


005_20180311213242b43.jpg

ホンダ独特のクランクが縦型のエンジン、これには苦い思い出があります。

外した部品を点検して汚れがあるものは洗い油できれいに洗い、錆びた部品はブラシでこすって塗装、キャブレターは分解整備、エンジンオイルを交換したら・・・


010_20180311213237fc4.jpg


もとのように組み立ててエンジンの調整や試運転をして一丁上がり。この間約2時間ぐらいか?


エンジンの調子はまずまずでしょう。アクセルに連動して回転が下がらないのはあれこれ調整して何とかなりました。


まだ使っていないので、ちょっと荷物を積んで動かして見るとさらにわかってくることがあるかもしれません。


012_20180311213240558.jpg


ただ気になるのはこれ、クローラのひび割れです。

クローラの山はほとんど減っていませんが、経年変化や紫外線などの影響でゴムが弱っているのでしょう。

もしクローラを両方交換すると、約3万円ほどかかりますね。


この運搬車は使用時間が少ないのか、坂道で停まったままにするサイドブレーキがしっかりしています。

つまり、急な山から薪を運ぶ時などには重宝するはず。


うーん、どうしようかな。クローラの交換は必要に迫られたら考えることにしようかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ.