FC2ブログ
≪08月   2018年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
田中さんへ・・・
先日質問頂いた田中さんはご覧になっているでしょうか?

例の芋ほり機を写真に撮ってきました。



この夏のジャガイモ掘りに使った後、ビニールハウス内に置かれていました。

この芋ほり機とロータリーの交換作業は結構大変です。


004_2017082718355901b.jpg

問題の銘板ですが・・・ステッカーの文字が薄くなっていますが上田農機KKと読み取れます。

型式は・・・微妙ですね。


008_201708271835593fe.jpg

動力はこれをロータリーの動力をとるところにつけます。

ロータリーのクラッチをつなぐと回ります。


014_201708271836047c9.jpg

取り付ける耕運機はこれ、クボタの9,5馬力と大型です。

6馬力ぐらいでも回らないことはないでしょう。

ジャガイモ掘り専用ではなくて、昔はコンニャクイモの掘り取りに使っていたもので、この付近にはまだ数台はあります。

しかし、私のように一度手放すと、もう手に入らないでしょうね。



017_20170827183604452.jpg

さて私は乗用草刈り機のメンテナンス。

一昨年の今頃から使い始めて85時間使いました。

使うたびに掃除をしてきれいにしているので新車同様ですが。

40時間でオイル交換をしてからしばらくぶりでのオイル交換。


また、刈り刃も40時間で向きを振り替えていましたが、今回は交換します。


032_20170827183701142.jpg

こんなフリー刃が2枚あって、これで草を切ります。

だいぶ減って、切れ味が悪くなっているのが乗っていると分かります。


027_20170827183659b2d.jpg

新車を買った時にサービスでついてきた新しい刈り刃と取り付けボルトセット。

新しい刃に重ねてみると古い刃が減っているのが分かりますね。

ちなみにこの新しい刃は社外品です。


031_20170827183701991.jpg

工具が揃っていれば、刃の交換はそれほど難しくもありません。ダブルのナットをしっかり締めれば終了。

今日は試運転はしませんでしたが、これから9月中旬に全面草刈りします。

その時にはきれいに刈れるでしょう。

農機具の話題を二つでした。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/08/28(月) 22:04 | | #[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ.