≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スグリのジャムをつくる・・・
連日暑い日が続きます・・・

とは言ってもここは高冷地、日中の気温が30度を超えることはめったにありません。

昨日の夜は気温が20度を下回って、窓を開けていると寒いぐらいでしたね。



ずいぶん前から植えて居るブルーベリーが今年もたくさんの実をつけています。

以前ニワトリを飼っていたころは、夕方外に出すと届く所の実をほとんど食べられてしまいました。

もったいないので今は好きな人にあげています。

自分の家にあるとそれほど食べないものですね。


DSCN2921.jpg

私がブルーベリーより好きなのはこれ、スグリの実です。

赤く熟した実は懐かしく、美味しいものです。

仕事の合間につまんで食べていますが、これもたくさんあるのでもったいない。

はじめてジャムを作ってみることにしました。

DSCN2929.jpg

スグリの木には鋭い棘があって、これに気をつけながらこのぐらいはすぐに採れます。

ただ、このあと柄と花柄をとるのがすごく面倒です。

きれいに洗ったら厚めの鍋で砂糖を入れてコトコトコトコト・・・。

出来あがったジャムはやはり酸っぱい。

こんがりと焼いたパンに塗って食べると美味しいでしょう。


このスグリ、日本中にあると思ったら、冷涼な気候の所にしかないようですね。

まだ青い実を果実酒にしてもおいしいので、スグリの木を大事にしておこうと思います。


DSCN2913.jpg

ずっと気温が低くて野菜の生長が遅れていましたが、このところの暑さで一気に育っています。

とくに食べきれないほど採れるのがキュウリ。

キュウリはサラダや漬物でしか食べないとすぐに余ってしまいます。

そこでキュウリをたくさん食べるには・・・キュウリもみでしょう。

この麺のようにキュウリを細く切るのは当地のソウルフード。

キュウリは出来過ぎるほど大きくしたものがいいです。おろし器で細長くおろしたら塩でよくもんで水を切ります。

食べる時はその上に、鯖の水煮の缶詰を汁ごとかけて、醤油をかけて頂きます。

上にのせるのは鰹節でもツナ缶でも、焼いた干物をほぐしたものでもいいでしょうが、やっぱり一番合うのは鯖の水煮ですね。

キュウリ、ナス、ジャガイモ・・・季節の野菜で食卓がにぎやかです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .