≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
お宝だー・・・
我が家にはヤマツツジの古木がある。

今年94歳になる父が若いころに山採りして植えたもので、もちろんその時もある程度大きな木であったろう。

そのツツジがここ数年弱ってきている。

幹に虫が入ってしまって、虫は退治したが樹勢は戻らない。




このツツジを何とか蘇らせようと、周りにあった霧島ツツジなどは違う場所に移植した。

また、根の周りを掘ってそこに木炭と有機肥料を入れてみよう。

約60キロの木炭は、やはり父が30年ぐらい前に趣味で焼いたもの。

たまに使っていたが、まだ3袋ほど残っていた。

今でも充分使えそうでもったいないナラ炭だが、こんな使い方なら納得するでしょう。



炭を探すために物置の中をごそごそやっていると、得体のしれない一升ビンが20本ぐらいある。

むむ、これは・・・

IMG_0663.jpg

透明なペットボトルに移し替えてみると、これは充分に熟成された木酢液でした。

ああ、当時も木酢液は何かに使えると話題になっていたな。


採ったばかりの木酢液はまだ荒々しく刺激が強いので、しばらく熟成させて使うのが良いという。

この30年物の木酢液は、ちょっと舐めてみるとまろやかな木酢の味と香りがする。


おお、これもお宝だ。

500倍ぐらいに薄めて自家用野菜の葉にかけ活力剤として使ったり、たくさんある唐辛子を漬け込めばアブラムシの防除液もできるな。

大事に使いましょ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .