≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
また作りましたー・・・
またバインダー改造除雪機を作りました。

小屋ファンの私が喜びそうな、こんな農作業小屋の・・・



ワラに埋もれたこんなところに・・・

DSCN2662.jpg

ヤンマーバインダー 2輪2条刈り YB-500です。

家人の許可を頂いて、譲られてきました。

数年前まで使われていたようで、エンジンはかかりました。


DSCN2672トリミング

ずいぶんごつく見えますね。

重量も結構あります。

エンジンがかかったので軽トラに積んでこれましたが、もしかからなかったらお手上げかな。


こんな農機具が中山間の農業を支えていたんだなー・・・なんて感傷に浸る暇もなく・・・


DSCN2677.jpg

刈り取り、結束メカ部分を外してバラバラに。


DSCN2682.jpg

クレーンで吊っておいてきれいに水洗い。

クボタと比べると華奢に見える車体です。

うーん、素晴らしい。これであれだけのメカをのせて作業できるだけの強度を備えているんだから。

設計がコストと軽量化にこだわっているんだろうなー。


DSCN2687.jpg

このバインダーは湿田用のタイヤが付いていましたが、これがひび割れて使い物にならない。

困ったなー、新しいタイヤは数万円するし・・・

と、思いついたのがゴルフカート用のタイヤ。

穴をちょっと加工して取り付けました。


DSCN2692.jpg

おお、これってかっこいいんじゃない。


DSCN2695.jpg

車体を補強して排土板を取り付け塗装して完成。

タイヤにはトラック用のチェーンを巻きましたが、舗装路ではガタガタしてひどいものです。

雪が降れば食い込むのでいいかな?

バッテリーは車体の重量を重くするためで、セルモーターが付いているわけではありません。


DSCN2702.jpg

もはや原型が何かわからないぐらい、いかにも除雪機です。

ご覧のように雪が無いのでテストが出来ません。

雪が降ったら結果をレポートしましょう。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
祝い! 雪かき2号 完成!!
ばらしている場面の工具は 自転車整備で使っているような工具...。黄色の箱にはメガネ以外の工具が..? 
鈴木さん宅では溶接できるのがいいですね。
ホームセンターで売っている、カセットコンロ用ガスが使える ガストーチは、溶接できる温度まで上がるんですかね。囲炉裏用のオガ炭の火おこしはこのトーチでやっています。
雪よけ機を使う日が来てほしいけど、あんまり使いたくもない事と察します。
2017/02/06(月) 15:29 | URL | 船橋 川島 #se6vvhUU[編集]
川島さん・・・
特別な工具を使っているわけではありません。
いつもやっていると、見ただけで何ミリのネジかわかります。

カセットガスのトーチでは溶接までは無理でしょう。銀ロウ付けならできるかな?

今年は雪が降りませんが、こんな年は後でまとまって降りますので油断できません。

このまま降らないと、春先の水不足が心配になります。
2017/02/06(月) 20:35 | URL | 568 #-[編集]
ホント楽しそうで!
機械をバラして新たなものを作ったり、
数多ある工具を使いこなしたり。

叶うなら泊まり込みでいろいろ教わりたいです♪♪
授業料は海のものと日本酒持参しますのでw
2017/02/06(月) 22:08 | URL | だっち #-[編集]
だっちさん・・・
子どもさん大きくなったでしょうねー。

暖かくなったら、分蜂シーズンにお出でください。

何か弄る機械ありません??
2017/02/06(月) 22:51 | URL | 568 #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .