≪01月   2014年02月   03月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  
一晩に焚く薪の量・・・
薪ストーブを焚き始めてもう何年もたちますが、一晩にどれぐらいの薪を消費するかは漠然としかわかりません。

この薪棚にいっぱい運んでおけば2週間分とか、これぐらいあれば一冬分とか。


そこで、毎日の消費量を記録してみようと思い立ったのが2月8日。

一々薪をくべるたびにはかりに乗せて計量し、記録したものを一晩ずつまとめてみるとオオーッというような結果でした。

もう少し長く記録してから平均量をお知らせします。


DSC09522トリミング

ちなみにこれは先の日曜日。

手前の籠は直径55センチ、中に入ったブロック薪は30キロちょっと。


薪割りの時、節があるものや割りにくいものは無理に割らずにチェーンソーで短く切ってしまいます。

これは乾きも早く、焚いても火力が強いですね。

もっとも元が樫やケヤキですから。


うちの薪ストーブはウォーターフォード・トリニティーと言う大型の部類ですがブロック薪を2つか3つ放り込んでおけば2時間ぐらいは燃え続けています。
スポンサーサイト
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ.