≪07月   2010年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蜜蝋を・・・
蜜蜂が逃去して残された巣板、これを精製して蜜蝋を採ることにした。

日本蜜蜂の蜜蝋は貴重なもので、なかなか手に入らないのだが作るのも面倒。



古い巣板を大きな鍋、今回は18リットルの缶で煮る。

と言っても、ぐつぐつと沸騰させないように。蜜蝋は65度ぐらいで溶けるものだから。

DSC03721_1_1.jpg

詳しいことは省くが、大雑把に巣屑を取り除いて蜜蝋を固めたものがこんな感じ。

これをさらに何回も精製してきれいな蜜蝋にしていくのだ。自分で巣箱に塗るだけだったらこれでも充分なのだが。

この先はいずれまた。

DSC03711_1_1.jpg

ニワトリを放し飼いにしていると、どこで卵を産んでいるかわからない。

昨日の夕方も草を刈っているとこんなにたくさんの卵を見つけた。

残念だがいつ産んだ卵かわからないので食用にはならない。ずいぶんあちこちに産んでいるようだが・・・。
スポンサーサイト
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。