FC2ブログ
≪04月   2019年05月   06月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
花盛り・・・
自宅周辺にはツツジをはじめいろんな花が盛んに咲いています。



毎年手入れしているツツジも満開。

花が終わったころに刈り込んでやりましょう。


007_20190525221245757.jpg

4年ぐらい前に12本植えておいたサワフタギが充実してきました。



009_201905252212509d4.jpg

日当たりがいいところだとびっしりと花を付けます。


010_20190525221247323.jpg

その花には飼っている蜜蜂も来るようで、これはいいですね。

秋に瑠璃色の実が付くのも楽しみです。


025_201905252212494d3.jpg

トチノキの接ぎ木を頑張ってやってましたが、3年ぐらい前には12本接いで10本成功するぐらいまでになりました。

その時、蕾が付いた枝をついで、それでもうまく行っていたのですが、そのうち一本が今年花を付けました。

おお、これはうれしいですね。

接ぎ木したベニバナトチノキの開花は早いとは思っていましたが、こんなに早いとは…。



028_20190525221249469.jpg

これから毎年花を付けてくれるでしょう。

これにミツバチが来てくれれば最高ですね。
スポンサーサイト
カブ主総会に行って来ました
先の日曜日、三春町であったカブ主総会を見てきました。

妻と一緒なので、車で行って見てきただけです。




広い会場に300台以上の新旧スーパーカブが集まりました。


009_20190521093132b7b.jpg

展示車はもう50年ぐらい前のカブ、渋くて人気の車種です。



020_20190521093139414.jpg

参加者のカブ、こちらも古いですねー。 自走かな?

毎回多数の古いカブが見られたのですが、今年は少なかったかな。



005_201905210931301c5.jpg

珍しいトレーラーをじっと見る人、自作派かな?

私もこんなトレーラーを作ってみたいと思っているので、そのうち実現するでしょう。

011_20190521093134e8b.jpg

改造は何でもあり、こんなのや・・・


016_20190521093136d23.jpg

こんなカブも・・・。

今年は新型の110ccも多かったですね。

むしろ私の乗っているような普通のカブが珍しい??


この写真や上の写真でも、周りは新型ですね。長距離も楽でしょう。


015_201905210931345bc.jpg

凄いチューン車。


027_201905210931390de.jpg

毎回こんなゲストも。

参加者の皆さんと仲良く話していました。


今年で5回目の開催でしたが、今年で一区切りつけるということで来年は開催されないとのこと。

もったいないなー、楽しみにしているのに。



031_20190521093141a5f.jpg

三春町は歴史の町、古い城下町ですので街中も散策してきました。

古い本陣跡はカフェになっています。


038_201905210931277be.jpg

サクラで有名な古いお寺なども廻ってきました。


帰りは船引町の友人宅を訪ねたりと、面白い阿武隈高原のドライブでした。
分蜂ラッシュ・・・
ちょっと風が強いけど、暖かな一日でした。

仕事の合間にミツバチの待ち箱を見回りに行きました。



おお、これはいい風景だな。


004_201905172213344d6.jpg

友人宅の近くの土手に窪みがあって、そこに柏の木が植えてある。

柏の葉が茂れば夏でも涼しいだろうと、ここに待ち箱を置いた。

入ればずっとここで飼うつもりです。


005_20190517221334cdd.jpg

キン付き待ち箱に・・・入っていました。

数日前に、探索が来ているのを確認していたので間違いありませんでしたね。

もう必要が無くなったキンは外して別の待ち箱に付けて置きました。


011_20190517221334c47.jpg

山の中に仕掛けた箱にも入っていました。

ここはもう10年以上、毎年入っています。

もちろんこのまま、ここで飼育します。


012_201905172213365b8.jpg

やはり友人宅の土手の上、大きなこぶしの木の下の箱にも入りました。

ここはずっと前に仕掛けていたのですが、キンを付けたのは数日前。

ちょうどタイミングよく入りましたね。キンの開花と分蜂があっていたということでしょう。

今まで自宅の飼育群からの分蜂を2群取り込みましたが、自然からの分蜂群は1群だけでした。

今日は自然の群が3群なのでうれしいです。


これで年を越した群が2群、捕獲が6群、去年の箱を回収に行ったら去年から入っていたらしい群が1群。

合わせて9群です。

なんとか2桁にしたいので、もう一群捕獲できたらいいなー。



014_20190517221339d57.jpg

おまけに、去年八重咲のヤマブキの枝を挿し木しておいたら全部ついたようです。

そのうちの2本が花を咲かせていますね。

今年はもう少し大きくして来年は露地植えにしましょう。
里山の整備を・・・
自宅の前に広がるマイ里山は、きれいに整備して遊べるようにしておいた・・・過去には。

それが一切手を入れなくなったのはあの大震災から。

そろそろまた手を入れて、里山を再生させるかなーと思っていたが、手始めに今日から薮を切り開くことにした。




使う道具はこれ、刈り払い機です。

005_20190515214455130.jpg

やまびこのSRE2420と言う機種で、山の下刈り用はもっと大きなものが使われますが、
がんばればこれでもなんとかなるはず。



009_201905152144561ce.jpg

ずっと手を入れていない里山は篠竹が生えてこんな状況です。

010_20190515214459c58.jpg

通路だけは毎年刈り払っていたのですが、周りは薮ですね。



008_20190515214502e70.jpg

今年の秋には生えているナラの木も伐採したいので、今のうちに藪を刈り払っておきたいのです。


刈り払い機に燃料をいっぱい入れると約2時間稼働できます。

さて2時間でどこまで刈れるかな。



013_20190515214502d21.jpg

今日は暑くもなく寒くもない絶好の日和で仕事もはかどります。

午前中でここまで進みました。


015_20190515214505222.jpg

全部で7反、2000坪ぐらいあるうち、今日は300坪ぐらいは刈ったろうか?


018_20190515214505af5.jpg

がんばればなんとかなる手ごたえを感じます。

午後はにわか雨が降って仕事をやめましたが、またあすも頑張ってみましょう。
母の日のプレゼントに・・・
先の日曜日、宅配便で届いた荷物は・・・

息子からの母の日のプレゼントでした。



大きな梱包をあけてみると、入っていたのがこれ、フライパンです。

先日来たときに、フライパンのテフロンが剥がれはじまったと聞いて、
新しいものをプレゼントすると言っていてのですが。

で、このフライパンはチタン製です。

ああ、私と同じで魅力的なマテリアルに弱いなー。


私も前に気になっていろいろ調べたことがありましたが、買うのは躊躇していました。


鈍く光るこのフライパン、驚くほどに軽いのが特徴です。

お値段も驚くほどですがね。


004_20190514222207240.jpg

塗装してある訳でもないでしょうが、水を入れるとこんな風に色がついて見えます。

早速使っていますが、得意な料理とそうでないものがある様子、
お料理によっていろんな素材の器具を使い分けるべきなんでしょう。


銅の鍋や卵焼き器、厚い鋳物のスキレットやダッジオーブンなど素材にこだわった調理器具がだんだん増えてきていますね。
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ.